主婦のお昼ご飯ってめんどくさい!そんな人にはお弁当がオススメ

シェアする

お弁当のススメ

主婦のお昼ご飯って作るのめんどくさいですよね。さっき朝食を食べたばっかじゃん!キッチンやっと片付けたばっかじゃん!でもお腹減ってきてるじゃん!そんな方にはお弁当がオススメです。

はぁ?お弁当?それこそめんどくさっ て思いますよね。でも想像してみてください。お昼ご飯(お弁当)が用意されているという午前中の余裕と安心感。お昼間際に子供が「お腹が減ったー!何かちょうだいよぉ」と騒ぎ出しても慌てることもありません。

午前中に外出予定がある場合は、お弁当を持っていき公園なんかで食べてもいいかもしれません。特に子供さんにお弁当を持たせている方は、ご自分の分も作ることをオススメします。

私がお弁当を作る上で実践している方法を紹介します。

スポンサーリンク
【peejoe】レクタングル(大)

1. 冷凍してもおいしいおかずは多めに作る

出来立てには負けるけど、冷凍でもまあおいしいかなっておかずは結構あります。例えば、ハンバーグ、唐揚げ、カツ、フライ、コロッケなどです。夕食をこんなおかずにした時は、私はいつもの1.5倍〜2倍で作ります

そしてお弁当用の使い捨てのカップに小分けに入れたり、またはラップに包んだりしてそれらをタッパに入れて冷凍しています。当日冷凍のままお弁当に入れると、お昼くらいには解凍されます。

お弁当のススメ
写真があまりきれいではありませんが。写真のお弁当のメインは、前日夜に多めに作っておいたチキンカツ(左)、焼き魚です。焼き魚は朝焼くだけでいいので便利です。ベビーチーズも結構入れます。味に変化があっておいしいです。

冷凍をオススメしないおかず

私の作り方や冷凍の仕方が悪いのかもしれませんが、以下のおかずは冷凍にはオススメしません。
・かぼちゃの煮物、ポテトサラダ
かぼちゃ、じゃがいもが水分を含みブヨブヨします。最高に気持ち悪い食感です。
(コロッケもマッシュが足りず芋のゴロゴロが残っていると、それがブヨブヨします。)
五目豆も冷凍する場合はこんにゃくを入れないで下さい。こんにゃくはカスカスッになります。

2. 常備菜の作り置きしておく

ひじきの煮物、きんぴらごぼう、切り干し大根の煮物、五目豆など、日持ちする常備菜も多めに作っておきます。
食べきれなさそうな場合は、早めに冷凍してしまえば大丈夫です。

3. 茹でるだけでいい野菜・生野菜を冷蔵庫にストックしておく

ただ茹でるだけでいい野菜が冷蔵庫にあると安心です。ブロッコリー、いんげん、スナップエンドウなどは茹でてマヨネーズでもつけとけばおいしく食べられます。ミニトマトはそのまま使えて彩りアップにもなるのできらさず買ってまいます。

お弁当のススメ
ひじきの煮物が凍ってますが、お昼ご飯までには解凍されます。夕食であまったゴーヤチャンプルーなんかも入れちゃいます。何でもありです。

4. 自分の分はお弁当箱に詰めない

お弁当箱って洗うのめんどくさいですよね。角っこのところの油汚れが取れなかったり、蓋の構造が洗いにくかったり。なので私の分はもうお弁当箱に詰めません。もはやお弁当じゃありません。

ポイントはワンプレートにおかずを全て置く事です。朝の残り物や子供のお弁当箱に入らなかったおかず達がワンプレートに盛られると、カフェのランチ(言い過ぎ)みたいになります。私みたいに1日家にいるならお弁当箱に詰める必要なしです。(外出する時は無理ですが。)

その結果・・・

朝15分くらいでお弁当の準備ができる

上記の様なことを実践すると、朝のお弁当の準備は15分くらいですみます。私はいつも卵焼きは入れたいので、卵焼きだけ朝作ります。(卵焼きも冷凍してもおいしいようです。)

よって、

メイン(冷凍or昨日の残り)+常備菜(作り置き)+卵焼き+茹でただけ野菜

と結構立派なお弁当を短時間で作ることができます。

自然と栄養バランスの良い食事になる

お昼ご飯を簡単に済まそうそうとすると、パスタ、焼きそば、ラーメン、うどんなど炭水化物が多いお昼ご飯になりがちですよね?たまにならいいかもしれませんが、毎日だと結構太りそうですよね。でも、お弁当なら夕食と同じ様にバランスよく食べられます。

まとめ

お弁当作るのってめんどくさそうに感じますが、私は本当に便利だなって思っています。なぜなら食事の準備って作るだけではなく片付けまであります。朝食、お昼ご飯を一緒に準備し、一緒に片付けてしまえば1日2回だけ食事の準備をすればいいようなもんです。

お昼ご飯をただ食べるだけって、子持ちの主婦の人(私)からしたら、とても気が楽になりませんか?余裕が生まれませんか?子供の「お腹減ったー」にもイライラしなくてすむと思います。

私が実践していることはただ多めに作っておくだけです。一度やってみてください。お弁当のある余裕は癖になります。

スポンサーリンク
【peejoe】レクタングル(大)
【peejoe】レクタングル(大)

シェアする

フォローする